基本的には押し目買い

NYの金、白金チャートは崩れてきたが、こちらは円安。
保ち合いを上放れた相場なので、タイトル通り押し目買い方針。

と言いつつ金は売りが引っ掛かっているので4,600円付近までは
一度下げてもらいたいところですが、4,500円の売り玉は助からないんじゃないかと、、、


白金は買いたいのを我慢してもう少し様子見。
ただ3,400円を割るようなら売っていきます。


ゴムは下げそうで下げない。
下の買玉があるので②増し。


コーンは8月安値で秋に高値を取りに来る展開となるのか
20,000円割れとなるのか

まずは今日の需給報告。


問題は原油。
下がるのを待つだけです。


なにとぞ

にほんブログ村

商品先物ランキング
スポンサーサイト

いいかげんにしろ!

毎週末忙しいですね北朝鮮は。


金は一般の売りがドンドン増えていきます。
これくらいだとまだ踏まないのか、最近はみんな我慢することが多いような気が。
最後のナンピンということで⑧売りポチッ。


白金の買いでは追いつきませんが、
パラジウムも担がれているので相落ち。
パラジウム⑥(-392円幅)
白金⑥2枚(+252円幅,+206円幅)
ちょいプラスだが、
う~んもったいない。


金は今日がいっぱいいっぱい。(ポジショントーク)
ゴムは大きく上放れ、次は236円が目標となるのか。
買い増したいところだけど、押してくれないかな?


今週もよろしくおねがいします。


にほんブログ村

商品先物ランキング


北朝鮮

またやらかしてくれましたね。。。

夜間にドラギ総裁の発言によりユーロ高ドル安。
これによりNY金が大きく反応し、
朝方のミサイルでもう一段高。
為替も一時1円近く円高に振れました。

基本的に北朝鮮問題などは一時的なものと見ていますので、
吹いたところは売り。⑧売り。
あまりしたくはありませんがナンピンということに。


白金はなかなか上抜けず。
白金とゴムはもう一段高あれば乗せたいところ・・・
買玉は維持で。


原油は売り方針。
ハリケーンの影響で原油在庫が積み上がるとの思惑から反落し、400円ほど安くなっている。
ここも売り増し①


問題はパラジウムですが、
やはり切っておけばよかった・・・
もう少し様子見。


コーン一旦反発があると思ってるんですが。
明日が陽線になると、陰・陰・陽・陰・陽の形に。
大きめの陽線希望。


更新頑張ります。


にほんブログ村

商品先物ランキング

お久しぶりです

お盆にお休みを頂いていたこともあり
久しぶりの更新となってしまいました。


大きな動きといえばシカゴコーンが昨年末以来の安値。
東京コーンは4月安値で踏みとどまっています。
一旦は21,○○○円までの戻りを入れるだろうが、
再び売られる展開になる可能性が高い。
超短期で⑨買い。ポチ


金は東京もNYもレンジの上限付近ということで
売りはそのまま。

白金は一旦調整が入り、ここからもう一段、二段上げに期待。
2枚の買いもそのまま。


パラジウムいつの間に・・・
再び上抜けということで売り玉はさっさと切らないといけないんですが
もうちょっと・・・


お願いします<(_ _)>
          にほんブログ村
          
             商品先物ランキング

順調

に白金が上がっています。
昨日の高値が3,350円を超えられなかったのが気になるところ・・・
買い玉は維持ですが、もう一段高あるなら増しも検討。

t指標にも動きがあり買いの後押しをしている感じ。


ゴムは日中ズルズルと。
押し目でしょうか?
⑫は昨日なんとか決済しましたが・・・(+2.2円幅)
①買いポチ。
218.7円超えると次は230円辺りが目標。

原油ドテンは裏目に出ましたが様子見。
50ドルを再び超えてくるようなら損切りになります。


コーンは安値から500円ほど戻しています。
10日の需給報告で上がったところ売りでいいのでは?
売り上がりも考え中。


他の商品が上がると金は弱くなりそうな・・・


久しぶりに
      にほんブログ村
      
       商品先物ランキング
プロフィール

相場小僧

Author:相場小僧
難しいことはわかりません。
ただファンダメンタルズを見ても、その通りに相場が動くとは限りません。
基本的には相場の流れについていく。その中に浅い経験と少しの感情を織り交ぜていきたいと思います。
当たるにしろ、外れるにしろ、ご参考に。

お問い合わせ
soubakozou_6@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
重要事項
商品先物取引は相場の変動により損失が生じるおそれがあります。また実際の取引金額は委託証拠金額のおおむね10倍から40倍という著しく大きい金額のため、損失額が預託している委託証拠金の額を上回ることがあります。 当ブログは個人的な相場観を気ままに書いています。内容は正確であるように最善を尽くしておりますが一切の責任を負うものではありません。また記載内容は情報提供を目的としており、売買のご判断はご自身でお願いいたします。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR